[#100日チャレンジ]Day 22|瞑想と半断食と低炭水化物の先へ。。

100daychallenge_neweyecatch
photo credit: May Dantas via photopin cc


jMatsuzaki(@jMatsuzaki)が引き起こした静かなる行動革命100日チャレンジ

22日目。

スポンサーリンク
レクタングル大

各チャレンジ結果

(各チャレンジの継続とメイン記事更新を優先するため、ただの記録のみとなることもあるかと思います。)

1.マインドフルネス瞑想

ログ

実施せず

所感

睡眠時間が3時間を切ることになり、睡眠時間を優先して実施しませんでした。

眠い状態で瞑想しても寝てしまいますし。。

マインドフルネス瞑想の紹介

ヴィパッサナーの最終目的である覚りに達するためには、いかなる計画もたてないほうがよいでしょう。覚りに達するかどうかは、その人の理解の深さと、どのくらい精神的な能力を育てかにかかっているからです。ですから計画や予定はたてずに、覚りを目指して怠らずに常に気づき、実践することが大切なのです。すべての条件が揃ったとき、覚りに達することができるでしょう。私たちがすべきことは、条件を揃えることだけなのです。

via マインドフルネス 気づきの瞑想

2.半断食&低炭水化物ダイエット

ログ

・食事
朝 パン・ウインナー・スクランブルエッグ・オレンジジュース
昼 和食弁当(ごはん抜き)
夜 ミックスナッツ100g

・体重
朝 測定せず
夜 65.4kg
<開始時66.0kg>

所感

ホテル泊なので、朝にパンを食べました。

やはり、炭水化物は美味しいですね。

断食&低炭水化物プチ情報

「満腹と空腹のとき、仕事や勉強の能率はどちらが上がるか?それは空腹のときです。」
お昼ごはんを食べた後、デスクワークをしようとする。しかし、頭がボーッとしてよく働かなかったり、眠くなるという経験は、だれもがあるはずです。
「実際に半日断食を続けて行い、慣れてくるとだれでも実感することですが、ふらふらなんかはしません」(甲田医師)

via 3日食べなきゃ、7割治る!

3.視力回復

ログ

朝・夜の視力回復運動⇒○
運転中は出来るだけ遠くを見る⇒-
1時間毎の休憩時に、遠くを見る&目のマッサージ⇒-
家では常にピンホールめがねをかける⇒○
就寝時、あずきのチカラを目もとにあてる⇒○

所感

10月からパソコン作業が主となる部署に異動するので、より眼に気をつけていかなければなりません。


目に当てると確かにリラックスでき、再利用可能なのでコスパ最高です。

4.新しい試み(些細なことでもOK)

ログ

(ぱっと見、意味不明ですみません。インパクトの大きかった試みは別途メイン記事にしますのでお許しを。)

  • TaskChute紐付けタイマー再設定&Advance時間を減らす

所感

異動前の仕事が忙しいですが、どうにか1つは新しい試みができています。

新しいことを1つでもやるかやらないかが、その日の充実度を大きく左右します。



さぁ、前に進むぜ!

チャレンジテーマ選定の理由は、こちらの参戦表明をご覧下さい[100日チャレンジ]参戦表明|瞑想と断食と低炭水化物の先へ。。 | アイドリングタイム



jMatsuzaki(@jMatsuzaki)ブログで紹介して頂きました。

チャレンジャーもどんどん増えてます!

みんなと一緒ならやりきれそうな気がムクムク湧き上がってくるぞ!

あなたも是非。

一人で挑戦する時と比較にならない推進力が得られることを、わたしが保証します。

100日チャレンジをはじめた勇敢なカウボーイたちを紹介します | jMatsuzaki


#100日チャレンジ件のツイート


100日チャレンジによって挫折した習慣をものにできる理由をまとめました。

実際、わたしも習慣化出来つつあります。

idle082 #100日チャレンジ で挫折した習慣をものにできる3つの理由 | アイドリングタイム



以上!アイドリングタイムのイド♂(@idomars)でした。


ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル大



役に立つと思われたらシェアをお願いします。
また、何かご質問があれば、Twitterで喜んでお答えします♪

定期購読いただくと、わたしのやる気が100倍になります!

スポンサーリンク
レクタングル大